小児整体をお考えの親御さんへ

小児整体をお考えの親御さんへ

 

このページまでお進みいただき本当にありがとうございます。

私も2人の子供を持つ親です。
日々、子供の健康には気を付けています。

上記の表のチェックがすべてついてこそ胸を張って「うちの子供は、めっちゃ健康です」と言えると思っています。

松本さん、橋本さん、↑「上記の表」って何でしょう?
表があるのでしょうか?

親が子供の健康を願うのは当然です。

 

お子さまのお困り事、お悩み事があれば
「自然な体から癒す」ことを考えてみませんか?

私の子供、スタッフの子供はもちろん、整体院ボディーケア松本にご来院いただいたお子さまも安全に整体を受けて健康な体を作ってます。薬には、必ず副作用があります。

頭のユガミ、自閉症、夜泣き、アレルギーは、薬では改善しません。

大人だってユガミや痛みがあれば苦しいはずです。
ましてや子供は骨格がユガンデいるなんて自分でわかりませんから
「症状がある」ことを「泣く」ことで伝えています。

それをその場しのぎで薬ばかり飲ませても子供は苦しいはずです。

薬で一時的に抑えられたとしても、根本的なユガミを取る、神経を動かす、という事をしないことには解決とはなりません。それは、本当に骨がずれていれば薬などは効果をなしません。

これらを理解したうえでお子さまに接することができるのが、整体院ボディーケア松本の強みと言えます。

そして大切なこととして、お子さまへの整体施術は、まず、親御さんにきちんと理解してもらいたいと考えています。

あなたならずっと薬を飲ませますか?

薬以外の安全で安心な方法をお探しではありませんか?

子供に薬を飲ませ続けますか?

厚生労働省研究班の調査でも、未成年の患者が発達障害やうつ病などで専門の医療機関を受診した割合は、平成20年には15万人にも達したということです。

就学前から向精神薬を飲み始めたという患者が39%にのぼっていました。
未成年の精神疾患の患者のうち、7割が小学校低学年から向精神薬を飲み始めていることになります。
また、精神科医の未成年の患者への薬物の与え方にも問題があることもわかりました。
興奮性を抑える薬をまだ3〜4歳の幼児に与えていたり、1〜2歳の幼児に睡眠障害を抑える薬を与えていたケースがあります。
精神科医の中には、向精神薬が重大な副作用をもたらすかもしれないとわかっていながらも処方したり、内心でひやひやしながらも処方していた人も少なからずいたそうです。
このため、精神科の病院に通っている子供たちの中には向精神薬の副作用に苦しむ子供たちも少なくありません。

このことは、NHKのクローズアップ現代でも放映されました。


薬は、胃腸、肝臓に負担をかけ続けます。
まずは、体の土台、健康の土台を作りましょう。

私は魔法使いではないので一度で全てを良くするなんてことは出来ません。

しかし、大人でも子供でも肩こり、腰痛、内臓障害などは継続的に骨格、筋肉、神経を調整をすることで健康になります。

子供も同じように継続調整をすると変化はあらわれます。
子供の継続整体施術には、親御さんの協力が欠かせません。親御さんが継続通院できず、改善するはずの状態が良くならないとすれば、お子様にとって非常に残念なことです。
整体院ボディーケア松本ではお子さまの本当の健康を願っています。
お父さん、お母さんにまず、10回を目安に継続をお願いしております。

小児整体・赤ちゃん整体 施術料金

ここまでご覧いただき、お子様にとっての整体に興味は持っていただけましたか?
ただ実際にお子様がどのような整体施術を受けるのかはご不安ですよね。
(まさかバキバキ、ボキボキしないよね・・・?など)
※もちろんしません。眠ってしまう子も多い、優しい整体法です。

人間の体は、ユガミ等を起こすことで内臓への神経の伝達が阻害されます。
また、筋膜、腹膜の自由な動きがないと体は正常に動かなくなります。
膜が組織から老廃物を出す役割をしています。
その為に内臓の調子が悪くなったり、全身の不調としてあらわれるのです。
その為、お子様には癒楽心体療法(ゆらくしんたいりょうほう)整体、頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラル)、頭蓋反射、バイオダナミクス、脳脊髄液調整法、小児リンパケア、小児カイロプラクティックなどを駆使して骨格、筋膜、脳神経、脳脊髄液の働きを正常にしていきます。

多くの施術法を学び駆使してお子様の状態をみさせてもらいます。そのため他院よりも料金は割高かもしれません。それは、海外講師などに長年学び続けてきた結果でもあり他ではやれないレベルの事を施術を通してお伝えしていきます。

そこで整体院ボディーケア松本では、小児整体・赤ちゃん整体に関しては初回に60分ほどお時間を頂戴いたしまして、付き添いのお母様、お父様に20分程度の整体施術体験をしていただいております。

短い時間ではありますが、実際に体感していただく事で理解を深めていただき、ご安心いただく事ができると思います。
もちろんそういった目的ですので整体施術体験に関しては特に追加料金はございません。

小児整体の料金

初めてのお子さま

初診料2,160円 + 初回施術料8,640  合計10,800円

(問診・検査・施術で約20分~60分)

親御さんも受けてもらう場合、初回のみは無料体験となります。
2回目以降、親御さんは通常の料金12960円~17280円となりますが、
家族割を適応させてもらいます。

ウェブ限定割引

1日1名様限定で初回初診料6,480円+12,960円

1日1名様限定で初診料6480円割引となります。
1日1名様ですのでご予約の方はお早めにお問い合わせくださいね!

(施術代金は頂戴します。)

2回目以降のお子さま

10分~30分 施術料 8,640円

検査・ヒアリング、施術の時間を全て含んだものになります。
小児整体はお子さまごとの年齢や体の状態により施術時間が大きく異なります。
2回目以降は施術料金を一律とさせていただいております。
施術自体は数分で終わることもございますが、最適の調整を行います。
長い時間やればいい、というものではございませんので、ご理解願います。

親御さんも受けてもらう場合、初回のみは無料体験となります。
2回目以降、親御さんは通常の料金12960円~17280円となりますが、
家族割を適応させてもらいます。

[ 最適な施術のペースについて ] 小児(0歳~)幼児(3~6歳)小学生(~12歳)と大人では、施術にかかる回数、日数は異なります。
基本の治療回数は8回~12回。お子様の状況は日に日に変化し、自然治癒力をだすためのものを提供をしておりますので 施術の期間などはお守りいただけるとお子様の成長、体の回復に効果的です。

子供の場合で重篤な場合(言語が出ない、便秘、むき癖、アレルギー低体温、その他)は、週1~2回。

頭蓋骨や神経系の施術の場合でいたって正常に近い場合は月2~4回程度。
子供は、成長段階であるため、神経に対するアプローチは正常な子供で月1~2回程度でも充分なことがございます。
基本は週1回程度を最初のうちは続けてもらいます。

大人と子供では、体格差もあります。 例えば、病院でも出される薬の量も異なります。同じ風邪でも、人により改善も異なりますよね?
生活習慣、仕事、食事、睡眠時間、体格、性差、年齢。
ご理解いただきますようにお願いします。

大人の場合で重篤な場合、慢性的な場合は週1~2回の施術をお勧めしています。
それぞれ、起こった問題、原因は違いますので効果を感じていただけるスピードも違います。
正確な判断をして、それぞれのケースに最適な整体施術を行わせていただきます。

お子さまの健康に携わる者として・・・

子供は産まれてから「命の輝き」「生命のエネルギー」が満ち溢れています。
そして「最大限の自然治癒力」を持っています。

障害が出るということは、体のユガミにより神経の伝達がシャットダウンしている状態です。
私たちが「話す」「食べる」「運動する」ことは全て神経が関わっています。

神経は全身に張り巡らされています。

そして「良くなって」のサインも全て神経、ホメオスタシス(恒常性)が働いているからです。

神経は、電気信号でありますが、組織として存在します。
硬膜、くも膜、軟膜という神経系を調整していきます。

薬ではなく、自然に体を良くするお手伝いが出来れば幸いです。

私が、多くの先生から学んだ技術、産婦人科、小児科の手技療法専門のドクターの元で身に付けた知識や経験を提供する事でお子様の健やかな成長のお役に立つことが出来れば幸いです。

松本恒平松本恒平松本恒平松本恒平

現在も定期的に、フランス、アメリカ、ベルギー、日本の先生方から小児・妊産婦の手技療法、頭蓋骨神経調整を学び、整体施術に生かしています。専門課程で知識を磨き、継続的により良いものを取り入れるための努力を欠かさずに行っております。

ぜひ、お子様の体を健康に導くお手伝いをお任せ下さい。

お問い合わせはこちらから

電話対応について:誠に申し訳ありませんが、施術中で電話に出られないことが多いかと思います。ご予約・お問い合わせの方は、留守番電話にメッセージを残していただければ、後ほどこちらから折り返させていただきます。