【アトピーかゆみも良くなる改善】アレルギー体質に効く整体

こんにちは

整体院ボディーケア松本

院長の松本恒平です。

 

今日は、アレルギーについてです。

アトピー性皮膚炎も整体で改善ができます。

写真を順番にお見せしますね。

令和3年3月からやり、治療をやり2か月

 

そして、施術をしていき3か月半

かなり変わってきましたね。定期的に、矯正をし、

頭蓋骨の施術と解毒の施術を繰り返しました。

お母さんもお父さんも喜んでらっしゃいます!

 

 

①アレルギーの人の為の食事

②アレルギーの施術はどこをするとよいのか?

 

①アレルギーの人の為の食事

 

アレルギーの人の為の食事

良く言われるのが、アレルギーを引き起こしているものと原因が違うこと。

花粉症でも、花粉ではなく、実は小麦粉や乳製品が引き金だったとかね。

ですので、小麦や乳製品をやめたら花粉症が軽減した例もありますね。

 

アルコールにより肝臓からの解毒がうまくいかずにいることも原因でしょう。

 

喘息やアトピーの人は、たんぱく質、ミネラル、マグネシウムの摂取。

そしてアミノ酸の大事さ。

 

アミノ酸の中でもアルギニンが大事です。

 

アルギニンは、血管の拡張、内臓などの平滑筋を弛緩させてくれます。体内で一酸化窒素を作り血管拡張をさせるために冷え性、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞の生活習慣を予防できるという優れものd巣。

アレルギーなど喘息で気管支が痙攣するのもアルギニン不足、またマグネシウムですね。

 

アルギニンを含む食品

湯葉

ゼラチン

鰹節

きな粉

大豆

ごま

しらす

くるまえび

すじこ

鳥の胸肉

豚肉のロース、赤身

などなどです。

鳥の胸肉は良く言いますが。トリプトファンの宝庫で神経伝達物質を作るのにも大事ですね。

アミノ酸はたんぱく質の構成要素です。たんぱく質の豊富な食事を摂取してください。

アミノ酸やたんぱく質の摂取はアルギニン不足を解消し、肝臓の機能を改善し気管支の痙攣抑制につながります。

肝臓の疲労を起こすとアルギニン不足を起こし、痙攣が出やすくなります。

また、マグネシウムが大事なのは老廃物をだし、細胞内のカルシウムを出す役割をします。もし、このカルシウムがたまりすぎれば硬くなり始めます。

筋肉なら痙攣をおこします。

 

ですので、このにがり、塩が大事です!

アレルギーや喘息の患者さんは、アミノ酸不足、アルギニン不足、マグネシウム不足、水不足、施術で骨格矯正をきちんとしていない。脳の調整などを指定ことも挙げられます。

そこでオススメなのが、このミネラルたっぷりの

「BIRTH SALT」

https://bodycare.buyshop.jp/items/29488747

「Soul drop」

https://bodycare.buyshop.jp/items/29196817

 

【手技でどこを調整していくのか?】

整体、カイロプラクティック・オステオパシーではどこを調整するのか?

 

カイロプラクティックでは、頸椎6~胸椎3番甲状腺  胸椎8~12番副腎・腎臓です。

アレルギー反応にかかわるところですね。

 

また肝臓にかかわるので直接的に肝臓の解毒を促す治療ですね。

肝臓のリンパを排液を促すように治療をしていくのも一つだと思います。

 

頭蓋の下垂体などです。

下垂体は、ホルモンにかかわるところの最高中枢です。

ここは、蝶形骨と後頭骨に入り施術が必要です。

 

施術ではいくらい表面上の筋肉を揉んでも根本的な解決には導き出せないことがあります。

それは、回復するための体液、神経は深部にもあるからです。

その際には、骨格矯正を適切にすること、脳神経の回復をするために施術をする必要があります。

 

まずは、交感神経系の治療をしていき、

甲状腺側からか、副腎側からも検査をして施術が大事になります。

その後副交感神経系の施術に入ることです。

もちろん、最初から副交感神経系のルートに問題があればそちらからでも大丈夫です。

すこしでもアレルギーが減っていくといいなと思っています。

 

もっともっと、整体、カイロプラクティック・オステオパシーなど

手技療法の可能性を多くの人に知ってもらいたいです。

 

日々、学び、研鑽していきます!

ぜひ、お困りのことなどありましたら、ぜひ、ご相談ください。

 

【施術のご予約】

電話:06-6651-2424

 

メールでは、下記からご予約ください。

 

お問い合わせ・ご予約

 

LINEでのお問い合わせは下記から

https://page.line.me/bodycare-matsumoto?openQrModal=true 

 

【癒楽心体療法・整体院ボディーケア松本の手技療法・整体勉強会】

https://yuraku-shintai.com/

 

【アトピー性皮膚炎を良くする勉強会】

アレルギー性の問題、自律神経の基礎と応用を学びたい方はこちらから。2021年9月30日から5回にわたって開催

https://yuraku-shintai.com/lp/jiritsushinkei2021/

癒楽心体療法技術を勉強したいかたは、こちらからご覧ください。

骨格矯正、筋膜、腹膜、脳神経、自律神経症状、リンパ、血流、免疫力の問題などなど幅広く学びます。

体の問題を改善させたい方、今後、整体手技療法を学びたい方募集しています。

お問い合わせはこちらから

電話対応について:誠に申し訳ありませんが、施術中で電話に出られないことが多いかと思います。ご予約・お問い合わせの方は、留守番電話にメッセージを残していただければ、後ほどこちらから折り返させていただきます。