『骨から電気が出る』って知ってましたか?

こんにちは

 

整体院ボディーケア松本

院長 松本恒平です。

 

当院には、斜頭のお子さん、姿勢のユガミ、スポーツでのケガなどあります。

大人では、骨折の跡を治しに来られる方も沢山お越しになられます。

 

 

こういった骨を治すのも柔道整復師、カイロプラクティック、オステオパシーの施術に一部含まれています。

 

 

実は、骨を治すことは、筋膜や筋肉や血流の治療にもつながるのです。

なぜなら骨は、もともとは膜という組織から出来上がってきています。

さらに突き詰めると、膜は、液体から出来上がっていて、その膜の中で骨が成長をしていきます。

 

つまり、骨の問題を起こすと筋膜、筋肉、血流など体液にも問題が起きます。

逆に筋膜、筋肉、血流に問題を起こすと骨にも影響を出し、骨粗鬆症や骨の深部の痛み、関節の可動域の低下、栄養不足などが起きます。

 

体液から骨が出来上がったことを考えると、体液の働きをスムーズにしてやることが大切です。

 

その骨の特徴として興味深いのが、電気を発生することで『血液中のカルシウムを引き寄せる役割』『蓄える役割』がある事です。

 

 

なぜならこのカルシウムを引き寄せる力が骨の代謝・形成に役立つからです。

 

実は、この『骨の電気作用』を施術に利用することで子供の頭のユガミを矯正したり、

身長を伸ばしたり、筋肉や神経伝達を良くすることで回復が早まるのです。

 

 

この記事では、骨の意外な力と骨の栄養を見ていきたいと思います。

 

【骨は、電気を帯びて光を放っていた】

 

骨は、カルシウムを集める役割があります。

カルシウムはプラスに帯電したイオンのカルシムイオンCa2+として流れています。

骨を圧迫する事でマイナスの電位が生じて、カルシムイオンが集まりやすくなります。

 

 

例えば、子供が履いている靴で地面を蹴ると光る靴ありますよね?

あんな感じで圧をいれると電気が流れるようなイメージです。

 

その刺激で骨の分解と合成をしていきます。

たとえば、バスケットボールなどしている人達は、

そのジャンプの刺激で骨が成長し身長が伸びていきます。

 

 

その骨を刺激することで電気的な発生をさせて

松本のやる手技では、その効果を利用して施術をします。

 

 

【骨を強くする水と塩の役割とは?】

骨は体の柱。

その柱は生きているので常に分解と合成を繰り返して約3年で入れ替わっていきます。

代謝が常に起こって居ます。

 

その代謝を起こす為には水、塩などの役割も大事になります。

骨の中や骨膜にも血管が走っていますので水などの液体が少なくなるという事は、骨の柔軟性も欠如してしまうと考えられます。

 

また塩が大事なのは、ミネラルである、カルシウムが含まれていることです。

 

 

このカルシウムは、体にとって必要不可欠なのです。

筋肉や神経の活動のスイッチを入れるには、カルシウムの役割だからです。

 

骨はこのカルシウムの貯蔵庫としての役割も担っており、

カルシウム濃度を保つために分解して放出しています。

 

骨は、水分不足であったり、古くなると弾力性が無くなります。

弾力性を保つために定期的に生まれ変わっています。

その為には、私たちも良質の塩(天然塩)を摂る事。

水をこまめに摂る事をおススメします。

代謝をスムーズにさせて丈夫な骨作りができますよ。

 

【骨にカルシムを定着させる有効な圧電効果とは!?】

 

そこで骨にカルシウムを定着させるために使われる作用が『圧電効果』なのです。

圧電効果とはどういうものか簡単にいうと

子供が履いている光る靴知っていますか?

靴底を踏むと電気が走り光るようなイメージです。

 

骨に圧力を加えると『圧電効果』という現象で骨がマイナスに帯電します。

 

血中のカルシムイオンはプラスなので、治療家で骨をきちんと施術するとカルシウムを引き寄せ、骨の代謝を起こさせて骨折の後、斜頭、骨膜の問題、打撲の跡をきちんと治せるのです。

 

ここで骨に電気刺激がきちんと行くように作用させてやるのです。

 

上手な先生は痛みなくそれができます。筋肉だけ揉んでいては無理です。

 

治療以外で骨に適切に刺激を与えられるのが運動を適切にやる事。

 

たとえば、

子供なら自由に動かせて、ジャンプさせたり、ハイハイ、ズリバイも沢山させること。

大人ならウォーキング、合掌して力を入れあうだけ。こんなのでも骨の刺激が入り有効なのです。

これが良いのは、筋肉を一緒に強くしながら、骨も強くなるという点です。

 

【骨の圧電治療効果が子供の斜頭やケガに効果的】

当院で斜頭、嚥下障害、骨格異常、耳鼻咽喉の問題、発達や学習障害などで来られる患者さんが多いです。

 

多くの人は「治療に行っても効果が出ない」と言われて来院されるケースが多いです。

 

当院では必ず検査をします。その際に、他のところで見落としてなかったかを徹底的に検査をします。

 

結果的に、骨・関節・筋膜・筋肉・靭帯・リンパ・血流などの体の組織で何が悪かったかをみます。

多くは、マッサージ的な手技をされ

原因でないところを施術されて結果が出なくて来られます。

 

実は、治療の際に、骨への圧が非常に大事なのですが、ほとんどの整体師、治療家はできません。

 

当院でできるのは、この中へきちんとアプローチできるので治癒力を最大限アップさせることが可能です。

 

実際にこ赤ちゃんが、ヘルメット治療をしても治らずに来院されるケースが多いです。

 

骨へちゃんとアプローチすることで斜頭なども骨代謝が起こり変化していく可能性があると考えています。

その為、形を変えるだけのヘルメットも良いのですが、手技で行うメリットもあります。

 

手技で施術をすると良い理由は、

  • 形だけでなく、神経伝達(発達・運動・学習に関わる)所への刺激、自律神経へのアプローチ、成長を促せる
  • 体は、細胞レベルで99%が水です。その中に電気プラスマイナスのプラズマが存在することで電気交換がうまくいかせることで『神経伝達』『血液や体液の代謝』を促すことができる。
  • 上手な施術者なら的確に心地よく、骨の中心部・骨の力線へ優しく入れる事ができる。硬さや柔軟性をきちんと把握して施術ができる。

 

 

手技でやる意味があります。

ただし、熟練し、きちんと施術ができる施術者をえらんでください。

 

 

【まとめ】

骨や筋肉を鍛えるとはカルシウムの代謝を促し、骨を強くすること。

 

ぜひ、子供は自由に遊ばせる。大人は筋トレ。

そして水と塩をしっかり摂取しましょう。

 

整体院ボディーケア松本では、子供の頭のユガミをこういった生理学的効果を利用し施術をしていること。

 

お問い合わせはこちらから

電話対応について:誠に申し訳ありませんが、施術中で電話に出られないことが多いかと思います。ご予約・お問い合わせの方は、留守番電話にメッセージを残していただければ、後ほどこちらから折り返させていただきます。